FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題ss「あったかい」

普通にss書こうと思ったら、ふとおもいついちゃったネタです。イメージはいつぞやの絵チャでの皆様での合作のイラストww

お題ss第3弾ですww今度はほんわかパーティの一こまww
「ううー、ねむい・・・。こんなとこで行儀が悪いけど・・・、いいよね?」
お昼ごはんも済み、みんながそれぞれ食卓を離れたあと、私はみんなが食べ終わった食器を片付け、一人、リビングでくつろいでいた。
温かな日差しが柔らかく注ぎ込む室内で、ソファーには座らず、そのソファーを背もたれに、ふかふかのクッションに囲まれ、のんびりしていた。
このふんわりとした春独特の空気と、昨日は遅くまで原稿を書いていたことも重なり、目蓋がとろとろと落ちてくる。
こんな所で、とは思うものの、この気持ちのいい場所から動きたくないという想いから、私は気が付いた頃には、クッションに埋もれるように眠りについてしまっていた。


あれからどれくらいたっただろうか?
ふと意識が戻るとなんだか、両端とおなかの上があたたかい。
目を開け、右側をみてみると、そこには同じようにクッションを枕に、シロちゃんを抱き枕に眠るルーミィの姿が。
そして、左側には片腕を枕に、何故か私に寄り添うように眠るトラップの姿。おなかの上が暖かかったのは、トラップの腕らしい。・・・・・・抱きしめられているのとはちょっと違うけれど、何でこの人はこんなに傍でねているんだろう?驚きはしたものの、あまりにも気持ちよさそうに寝ている二人を起こすのも忍びないので、そっと、トラップの腕を、どけ起き上がってみる。
・・・・・・後から考えてみると、本当なら大騒ぎするくらい、なんだか恥ずかしい状態・・・だったろね?
たぶん、まだ寝ぼけていたんだろうけど。
起き上がってみると、足元には、何故か眠るクレイを枕に、キットンもノルも熟睡中。
ぷぷぷ、クレイったら、かわいそうに、なんだかうなされてる。
窓の外をみてみると、結構寝ていたみたいで、日が落ちかけていた。

私はそっと、部屋から毛布をもってきてみんなにかけてあげる。大分と暖かくなって来たとはいえ、まだまだ夜は冷えるものね。
今日の食事当番は、クレイだったけれど、せっかく寝てるんだし、目も覚めたことだし私が作ろう。
台所に行ってみると、どうやら今日の予定はクレイのお得意の野菜たっぷりのカレーのようだった。

コトコトカレーを煮込みながら、ふと思い出すのはさっきの光景。
暖かな空気のなか、目を開けると大切なみんなの姿。
こんな「目覚め」方なんて、すごく幸せなんだと思う。
冒険中の野宿とは違う、自分達の家で、みんな自然と集まってのんびり過ごす、
そんな幸せなひと時を、これからもみんな共有したいな。

そんなしあわせな目覚めができた一日だった。
スポンサーサイト

コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

まんまるり

Author:まんまるり
こちらは、フォーチュンクエストの非公式ファンサイトです。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。