スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お試しの恋人 前編

えー、皆様、私、パステル・G・キング。18歳。
このたび、生まれて初めて恋人という存在ができました!!
え?びっくりした?それは、私もおんなじだよー・・・。
何でこういうことになったのか、実は私もいまだに信じられないんだよねー。

ことの始まりは、今日、出来上がった原稿を届けに行った帰りに、猪鹿亭でお茶をして、そろそろ帰ろうかというときだった。
店内はほどほどにお客さんがいて、丁度休憩中だった、リタとたわいのない話をしていた。そこに、キットンが合流して、思わず、トラップへの愚痴なんかこぼしちゃったりしていた
(だって、ひどいとおもわない?人の顔見れば、お子様だとか、色気がないとか!!私だって、一応うら若き乙女ですから?それなりに気にはしてるのに・・・。)

離れた席では、トラップとクレイが親衛隊の子に囲まれて、同じようにお茶をしていて、それはいつもと変わらない光景だった。
その当たり前の風景を壊したのは、一人の男の子。
クレイに比べると、小さいけれど、すらりとした長身の、どこにでもいるような普通の人。
言い方が悪いけれど、物語とかで、クレイやトラップが主役的な立ち居地にいれば、町民Aとか、村人Aとかに例えられそうな、そんな普通の人だった。
だから、店内に入ってきてもそれほど気にならず、3人でおしゃべりをたのしんでいたんだけど。
その人は、まっすぐに私たちの席まで来ると、真っ直ぐに私を見つめて
「パステルさん。ずっとあなたが好きでした。僕と付き合ってください!!」
なんて、手を差し出して頭を下げてきたのだ。
店内は一瞬でシーンと静まり返った。
え?え?私に言った?聞き間違いとかじゃないよね?
あまりに突然の出来事に呆然としていると、
「おお!!やるねー!!」
「うおー、で?で?パステルの返事は?」
静まり返った店内が嘘のように爆発的に歓声が上がった。
「パステル!!パステルったら!!」
今だ呆然とした私を、リタがツンツンと正気にもどしてくれた。
「え、えっと。あの、その・・・。」
「突然ですみません。僕はルイス・ローランドと言います。以前から可愛いって思っていたんです。今、お付き合いしている人がいないなら、僕と付き合ってください。お願いします!!」
「ちょ、ちょっとまってください。こんな所でいきなり言われても・・・。それに、あなたの事知らないし・・・。」
「ダメですか?僕が嫌いですか?もし、知らないからと言うのなら知ってから答えがほしいです。まずはお試しでもいいから、付き合ってください。おねがいします!!」
本当に私はこの人を知らない・・・。なのに、なんで?
どうしよう?と、キットンとリタの方を見ると、なんと、キットンが意外なことを言い出した。
「いいんじゃないですか?彼もまずはお試しでもいいと言っているのですから。これがきっかけで、彼を好きになるかもしれないですし。」
「そうね、いいんじゃない?」
「で、でも・・・、。私は冒険者だし・・・。」
「冒険者が恋人を作っちゃいけないなんてことは、ないでしょ?せっかく、こんな観衆の中勇気を持って告白してくれたのに、知らないからとかそんな理由でごめんなさいは、かわいそうよ。そうねー、なら、期間を決めて、お付き合いしてみるっていうのは?」
何で、みんな、賛成なの??
すると、キットンが耳元で「トラップに子ども扱いや、色気がないって言われてくやしかったんでしょ?恋人ができれば、そんなこともいわれなくなるのでは?」なんて、まるで悪魔の囁きだ。
彼は、私に手を差し出したまま、返事を待っている。
気がついた時には、私はその手をとり、「じゃあ・・・、とりあえず、お試しでいいですか?」と恋人になることを了承していたのだった。

私が手をとったことで、店内はお祭り騒ぎ。
みんなが彼の勇気をたたえ、おめでとうを口にした。
何故か、特に喜んでいたのは、親衛隊の女の子たちだったのは、トッラプたちの傍にいる私が恋人が出来たことで、邪魔者が消えたとでも思っているのかな?
お祭り騒ぎの中、何故かものすごく不機嫌そうにトラップが出て行ったことを、キットンとリタだけが見ていた。

それから、ルイスと話をした結果、今日から一ヶ月間、お試しで付き合うことになった。
だから、一ヵ月後の今日、正式に返事をする。


スポンサーサイト

コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

まんまるり

Author:まんまるり
こちらは、フォーチュンクエストの非公式ファンサイトです。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。